島原アーケード内「銀座食堂」2018年12月31日に閉店。吉永小百合さん出演映画のロケ地となった食堂

島原アーケード内にある、古き良き昭和の雰囲気が漂う「銀座食堂」が、2018年12月31日をもって閉店されました。

店主の意向により、事前告知がされていないため、驚かれた方も多いはず。

「銀座食堂」といえば、島原名物の「具雑煮」

海の幸、山の幸がふんだんに入っており、地元でも根強い人気を誇っていました。

その他、ちゃんぽんや皿うどん、オムライスなどといった洋食メニューや、ミルクセーキ、かんざらしなど、甘味も人気でしたね。

こういった昔懐かしい食堂がなくなるのは本当に寂しいですよね。

今までありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク